事業案内

ボディフレーム保護(タフライナー)

Tuff-Liner

荷台保護加工タフライナーとは??

タフライナーは特殊なポリウレタン樹脂を荷台の表面にスプレーコーティングして、薬品・塩水・キズから荷台を保護します。一度施工すれば、優れた被膜が、丈夫で美しい仕上がりを長期に渡って持続させます。
タフライナー施工した被膜は、硬さと弾力があるので、荷物の衝撃や石などが当たったりしても、被膜が剥がれたり割れたりする事はありません。

タフライナーの特徴

タフライナーは極めて優れた接着性能を持ち、トラックの荷台のみならず、アルミ・木材・ファイバーグラス・コンクリート等幅広い素材に施工が可能です。

耐薬品・防水作用でサビ防止!

タフライナーは、海水・融雪剤・オイル・化学薬品などからトラックの荷台を保護し、長期に渡ってサビの発生を防ぎます。

耐摩耗作用でキズ付き防止!

タフライナーの被膜は、非常に優れた衝撃吸収性ならびに柔軟性を有し、鋭利なものによるダメージ以外は、コーティング被膜の割れや剥がれは生じません。

積載物の荷スベリ防止!

タフライナーの被膜表面は、適度の摩擦係数を持ち、荷スベリを防止します。また、消音性能も兼ね備えており、積載の際の反響音も低減します。

荷台の美観を長期間保持!

タフライナーの被膜は各種性能に優れており、今まで荷台が受けていた様々なダメージから、しっかりとガードします。また、被膜は、お好みの色(12色)から選べます。

タフライナーの施工例

特別に開発されたスプレーツールを使用して施工します。
車のどんな溶接部にも継ぎ目にも、また空洞部にも届くため完全防錆が出来ます。

まず最初に下地処理、マスキングなどの準備を行い専用プライマーを塗布します。細やかな部分は、手作業で丁寧に塗布します。

専用スプレー機器でライニング材をスプレーし最後にトップコート(クリア)を塗布します。見違えるようにキレイになりました。もちろん耐久性もバッチリです。

作業時間・料金

作業期間の目安は、約2日となります。
※入庫状況で目安期間が変更になる場合がありますのでご了承ください。
タフライナーの施工料金については、車種や施工部位によって変動します。
主な施工例としては下記の通りです。

料金についてご不明な点などがございましたら、お気軽にお問い合わせください。

事業案内一覧へ

facebook

© 2016 Takikawa Jikou All Rights Reserved